エネルギーを効率よく使う

February 21, 2018

人のエネルギーは残念ながら

無限にあるわけではありません。

 

もし、あなたが、新しい

何かを得ようとしたならば、

 

今までのエネルギーの使い方を

変えなければなりません。

 

今回はそんなお話です。

 

と、その前に、

 

何かと行けずじまいだった

運転免許証の更新にようやく行く

ことができました。

 

あの講習で見なければいけない

事故動画の映像。

 

何度もペシャンコになる車。

車がつぶれるリアルな音。

再現される事故現場。

事故を悔やむドライバーの証言。

別の角度で繰り返される事故映像。

 

なんとも言えない恐怖が

無意識に入り込んでしまいますね。

 

事故の恐怖を教えるという

目的であれば役割は十分に

果たしていますね。

 

ただ潜在意識教育の専門家としては、

あと一歩踏み込んで欲しかった。

 

事故の恐怖映像ばかりでは、

人の意識と行動は変えられません。

 

未来へ向けての人と社会に優しい

ハッピードライバーとして歩みだす

潜在意識を刺激し新しい価値観を作り、

ドライバーの行動を変えてしまう、

深く染み入る仕掛けが欲しかったですね。

 

社会が変わると思いますよ。

 

話を本題に戻して、

 

人間のエネルギーは

肉体に依存しているので有限です。

 

時間と同様に、

今のエネルギーをどう使うのか。

 

これが凄く重要になってきます。

 

何かを得たいなら、

それを得るためのエネルギーは

必ず必要になってきます。

 

エネルギーは

2つのアプローチから

見直すことをお勧めしています。

 

一つ目は、

 

今かかえている仕事、やらなければ成らないこと、

何でもよいので完了させてください。

 

完了することによって、あなたに

エネルギーがもたらされます。

 

逆に、完了していなかったら、

エネルギーは放出され続けます。

 

やらなければ、ならないことを

放置していれば、それを見る度、

思い出す度、

 

あなたのエネルギーは、

少しずつ消耗されていきます。

 

それを止めるのは、

完了させることです。

 

それを放置しているだけで

 

本来、使うことが出来るエネルギーと

注意力が削りとられて行きます。

 

放置していること。先延ばししていること。

やらなければならいことをリストに挙げて

一つでも完了させましょう。

 

そしてエネルギーをチャージしましょう。

 

エネルギーは、あなたが、

さらに多くを産み出す原動力となります。

 

もう一つ、あなたがやめたいこと、

減らしたいことをリストアップしてください。

 

できれば、なぜ辞めたいのかも書いて下さい。

そして、そうなるように行動してください。

 

これも完了の時と同様に、

 

やめる・減らすリストから一つずつ

減るたびに、あなたに新しい

エネルギーをもたらします。

 

 

今日も読んでいただきありがとう。

 

あなたが幸せになるようにと

想像しながら書いています。

 

小さいことですが

 

僕も気になることを

一つ完了させました。

 

そのエネルギーを

新しいことへ向けます。

 

今週があなたにとって、

特別な週になりますように。

 

あなたも何か完了させてください。